おいらロードマン世代
自転車、オートバイ、日曜大工、etc.
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


e*meters


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KHARMA君、到着そして、組み立て編
海外通販で発注した、カルマ君です。
本日はその到着から組み上げまでの様子をレポートしたいと思います。。
まず、到着した箱はこんな感じ。
sDSC05699.jpg sDSC05700.jpg sDSC05702.jpg sDSC05703.jpg

が、しかーし、一箇所穴が開いてるぅ~。
sDSC05701.jpg

中を見てみましょう。
ふむふむ。大丈夫そうかな。特にフレームに傷とかはついてなさそうっす。
sDSC05704.jpg sDSC05705.jpg sDSC05706.jpg
sDSC05708.jpg sDSC05709.jpg sDSC05710.jpg

そして中には付属品の入った箱です。
sDSC05711.jpg
むむ、シートポストが飛び出てるぅ。がしかし、長さ的にしかたが無い感じ。計算づくの飛び出てる状態のようですな。

中身は、こんな感じ。
sDSC05712.jpg sDSC05713.jpg sDSC05714.jpg
レイノルズのホイール専用のニップルレンチ、バーテープ、フロントホイールのクイックリリース、サドル、どこのか分からないけど、目隠し的なゴム部品2つ、STIレバーのスペーサー、そしてシートポスト。

いや、実はよくよく探すとここには写ってない部品が1つ、箱の中に張り付いていたんです。
それは後から出てきます。。

で、フレームを出すとこんな状態です。
sDSC05715.jpg sDSC05719.jpg

うひひ。トリプルクランク。このために海外通販したみたいなものです。

で、でかいダンボールを片付けるため振ってみたら、何かダンボール内でコロコロいってるぅ~。
で、こんな部品が出てきました。
sDSC05716.jpg
んんん~~?コレ何?
良く分かりませんが、ダンボールの穴から出てなくて良かった~。
でもあの穴から何か流出してないか、心配です。。
ま、気にしてても始まらないので、続きです。

フレームとハンドルのエアーキャップ(プチプチ君)を外し、ハンドルをまっすぐにします。
sDSC05718.jpg

で、フロントホイールを取り付けます。
sDSC05720.jpg

あとはシートポストと、バーテープですな。
さて、シートポストです。

で、小物の箱の中から、ゴムのワッシャーみたいのが出てきました。
つまり、シートポストの関連らしき部品群がこちら。
sDSC05721.jpg

組み立て方、、みたいな説明書は一切なかったので、自力で組み上げないとなりません。
しかし、このシートポストのやぐらは見たことがない感じです。。

コロコロしていたネジは、やぐらを固定するためのネジに間違いありません。
だけど、この状態では、固定できないじゃん。。。
sDSC05722.jpg sDSC05723.jpg

と、ここでひらめきました。
このネジはシートポストの中から飛び出るんですな。
で、落ちないように、ゴムのワッシャーを上から被せるのだ!!
sDSC05724.jpg

で、このようにバッチリ固定できるようになるんです!!
sDSC05726.jpg

、、、、汗。
穴からおっこちてなくて良かったぁ。。。。

お次はシートポストの差込です。

カーボンシートポストはこの金属部品で押えることで固定します。
sDSC05730.jpg sDSC05729.jpg

はい。金属部品がシートチューブに落ちないよう、気をつけながらシートポストを差込みます。
sDSC05731.jpg sDSC05733.jpg sDSC05734.jpg

で、シートポストの固定は、本来トルクレンチで管理する必要があるのですが、持ってるトルクレンチの管理可能エリアが、合ってなくて、使えなくて、適当なトルクで締めました。シートポストが割れない程度に軽く固定しておけばOK。

sDSC05735.jpg
はい、シートは付属のフィジークではなく、先日Mt.富士ヒルクライムのとき入手していた中古のSMP Compositを使います。

お次は、バーテープ巻きです。

6700アルテグラはブレーキワイヤーとシフトワイヤー、両方をハンドルバーに這わせるため、このように処理されています。
sDSC05737.jpg sDSC05738.jpg
これって、ウィング状になってて、握りやすいんじゃないっすか~?ステキ。

そしてバーテープ。付属のバーテープは黒。でもこのフレームには白でしょう~ってことで、あらかじめ購入していた白いバーテープを巻きます。
そして完成!!
sDSC05741.jpg sDSC05742.jpg
うーん、我ながらかっこいい~。。。。。。うふ。

新旧マシンでございます。
sDSC05743_20100112003946.jpg

ポジションを一緒にして、グー!

と、言うわけで、海外通販を総括っす。

今回、危険回避できてよかったですが、シートポストのやぐらの部品、、運が悪いと紛失してました。
そして、取り付け方法の説明書が一切無かったので、もし部品が無くなっていたら、謎の状態になってしまいます。
その場合は、エイゴでアンドレアベラッチとやり取りするか、インターマックスにその辺を質問するしかないっすね。。。

また、トリセツなし、サポートなしなので、ロードバイク初心者というか、メカ的な知識がない場合、お勧めできませんね。。

ただ、金銭的なメリットはかなりあります。
30万円クラスの場合、10万円くらい安くなります。

今回、KUOTA KHARMAにアルテグラ、ホイールはレイノルズソリチュードを選択して、約22万円でしたから。。
それから、トリプルクランクを選べたり、サドル、ステム長など、そういったカスタマイズにも応じてもらえると言うメリットもあります。

で、完成した状態で、一つ問題が。。いや問題っていうほどのことでもないかな。。

ハンドルを握ってみたら、ワイヤーの取り回しの関係でバーの肩の部分の高さがちょっと違って違和感がしました。
なので、左側のバーテープを巻きなおし、中のワイヤーをグイッと押して、左右のバランスが同じになるよう、修正。

それから、ホイールが31ミリのリム高があるちょっとディープなリムにしたのですが、チューブはデフォルトのままだったので、リムから出るバルブの頭の長さが短っ!普通のフロアポンプでは空気が入らない状態でした。
ただ、チューブは100gもある安チューブだったんで、早々にR-Airのロングバルブ(66g)に変更しちゃったので、どってことは無かったですが。。

2010/01/13 追記
通関手続きについて。。税関

20万を超えると、輸入手続きが必要になるのかな~、と思って覚悟してたのですが、結局それはなく、いきなり届き、税金は3500円でした。


この記事に対するコメント

税金って関税?
インプレ楽しみに待ってます。
【2010/01/15 07:32】 URL | akibo #- [ 編集]


>税金って関税?
たぶん。。

まだちょっとしか乗ってないけど、上り坂は大分楽になった気がします。
まとまった乗り味レポートはまた追って更新ですな。
【2010/01/15 12:44】 URL | 天使 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/02/18 14:55】 | # [ 編集]

教えてください。
初めてのロードバイクにKUOTA KAHRMA Urtegraを買おうか検討しています。
予算が20万なので個人輸入にチャレンジしようかと思っています。
長年クロスバイクに乗っておりひととおりメンテナンスはできるのですが、オーダーはしたことがなく、Option選びがよくわかりません。
http://www.bellatisport.com/で買おうと思っていますが、このオプション(4)ー(7)はどういう基準で選べばよいでしょうか?初心者の聞き方ですみません。。。
(2)はUltegra Compactを選択します。
ちなみに身長は179で手足は長い方です。
よろしくおねがいします。
【2010/04/14 23:45】 URL | yuicci #- [ 編集]


個人輸入頑張って下さい~。

(4)はクランクの長さです。身長cmをmmにしたくらいがいいと言われています。身長179cmならこのなかでは175mmのがいいのではないかと。
私は身長171cmで、170mmです。
(5)はカセットスプロケットの組み合わせ。特に主張が無いならシマノアルテグラの12-25あたりにしておけばよいと思います。
(6)はハンドルの横幅の外側の長さです。44cmの方がいいと思います。
(7)はステム長。これは個人差があるので、なんとも言えないです。
とりあえず11cmくらいのを選んで、合わなければ後から交換するようなつもりでいるのがいいかもしれませんね。。
【2010/04/17 07:50】 URL | 天使 #- [ 編集]

ありがとうございました
ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
がんばって個人輸入やってみます。国内より安くなる分、私もホイールはReynoldsにします。
【2010/04/17 22:08】 URL | yuicci #- [ 編集]


>yuicciさん
Reynoldsのホイールは、リップルが緩みやすいのでお勧めできません。
緩みやすい上にリップルがリムの中にあるので、増し締めするためにタイヤとチューブとリムテープを外さないとなりません。めちゃめちゃめんどくさいです。
当然横ブレが発生するので、下手に増し締めできないし。。
私は知らずに購入したのでしかたなく後からLOCTITE(ネジのゆるみ止め剤)を使って固定しました。さすがに今は緩まなくなりました。
http://diyangel.blog106.fc2.com/blog-entry-203.html
それを理解した上で購入したいと考えていらっしゃるならホイールとしてはちょいディープリムで軽量なので、コストも含めバランス的に良いと思うので、お勧めです。
【2010/04/17 22:40】 URL | 天使 #- [ 編集]

そもそものフレームサイズが分からなくなりました
なるほど、Reynoldsは軽いけど面倒な部分がありますね。いっそ、Mavic EliteかFulcrum Racing 3にするかもしれません。Fulcrum Racing 3はFulcrumのサイトで重量がわかるのですが、Mavic EliteってKsyrium Eliteのことでいいんですよね?(そうすると1550g)。

ところでフレームサイズで悩んでいます。

ある店で体を計ってもらい、私のポジションとしてはトップチューブ長:540、フレームサイズ芯ートップ:580がおすすめと出ました。トップチューブ長から見ると、Mサイズに近い、フレームサイズ芯ートップで見るとLサイズがいい、Lの方がおすすめだけどちょっと手が遠いかもしれないからハンドルかステムをショートにするといわれました。

別の店ではトップフレームの後ろが下がっているのでそのまま当てはめるとだめで、SかMがいいと思うといあわれました。

実際にまたがれればいいんですが、どちらもXSしかなくて試すことができませんでした。

なんとなく中間のMにしてしまえばいいのかと、、、、混乱しています。
どのようにしてフレームサイズ決められましたか?またその結果、、いかがですか?
【2010/04/18 21:18】 URL | yuicci #- [ 編集]


連投ですみません。
いまBELLATIのオーダー画面とか見ていて気づいたのですが、BELLATI、KUOTA、intermaxの各サイトでサイズが微妙に違いますね。

BELLATI:XS47cm、S50cm、M53cm、L55cm、XL58cm、XXL61cm
KUOTA:XXS450 XS485 S510 M540 L555 XL585 XXL 615
http://www.kuota.it/bike.php?IDCategoria=1&IDBicicletta=21&IDColore=1
interMax:465、495,515,545,565
http://www.intermax.co.jp/products/kuota/kharma.html

日本の店ではintermaxの表記を取っているみたいですが、intermaxの545はBELLATIだとなんでしょう???

【2010/04/18 21:33】 URL | yuicci #- [ 編集]


まず、フレームサイズの表記について、、
フレームのサイズは通常トップチューブ(水平のところ)の長さで表します。
インターマックスのサイトも、クォータのサイトも、Bの長さで比較してください。
つまり、インターマックスの545(A)はMです。

身長179cmだとLくらいなんじゃないかと思うのですが、、、。。
なんとか試乗できないですかね。。

ちなみに、大き目のフレームと小さ目のフレームでは、小さ目がお勧めです。
理由は小さいフレームの方がシートポストが長く飛び出るから。
カルマの場合、シートポストにKUOTAのロゴが記してあるので、できればロゴが全部見える方がかっこいいと思うので。。
ま、どっちにしようか迷ったら、、くらいのときに参考にしてください。ジャストフィットのフレームがベストなのは間違いないですから。。

私は身長171cmでSにしたのですが、KUOTAのAが少し隠れるんです。うーん残念!
【2010/04/19 01:07】 URL | 天使 #- [ 編集]


私がSにしたのは、GIOSのSPAZIO、サイズ49のBにあたる長さが520mmだったことと、去年の年末のサイクルモードでSに試乗したので。
フレームサイズはOKでした。ステム(10cmを選択)がちょっと長い(ハンドルが遠い)かなと思っていますが許容範囲なので、今のところそのまま乗っています。
【2010/04/19 01:13】 URL | 天使 #- [ 編集]

ありがとうございました
何度もありがとうございました。
KHARMAのトップチューブサイズをみると、
M:535
L:550
私の推奨ポジション:540
なので若干小さめのMにしてサドル上げ気味がカッコよさそうですね。
ハンドルとの落差が気になるのでつらい姿勢になるかもしれませんのでなんとか試乗したいところです。。これからなるしまフレンドの神宮店に足を伸ばしてみます。Mサイズがあってまたがらせてくれるとうれしいのですが。なんどもありがとうございました。
【2010/04/19 17:59】 URL | yuicci #- [ 編集]

自分も教えてください。
すみません、自分も教えてください。
じぶんも個人輸入にチャレンジしようと考えているのですが、
支払いなどはどのように行うものなのでしょうか?
注文した後の流れなども教えていただけるとありがたいのですが。
よろしくお願いします。
【2010/06/25 13:41】 URL | #- [ 編集]


支払いはカードでした。
なので、最初にポチッとしたときに、お店に対するいわゆる支払い手続きは完了しています。
その後、届いたときに税金の3500円を郵便屋さんに現金で支払うだけでした。

実際の代金(カードで払う)は、為替レートが日々変わるので、多少運で上下します。
【2010/06/25 18:51】 URL | 天使 #- [ 編集]

工具は何が必要でしょうか。
私も初ロードにて初個人輸入にトライしてみようと計画しています。
初歩的な質問ですが、上記の組み立てにて工具は何を用意しておけば問題ないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
【2010/08/29 00:40】 URL | かるまん #- [ 編集]

特別な工具はトルクレンチくらい。。
自転車のパッケージに入っていた工具
1、レンチ(シートポストの角度調整をするのに使う、小さいレンチが入っています)
2、ニップルレンチ(レイノルズのホイール専用工具、他のホイールの場合は知らない)
使った工具
1、アーレンキー(ハンドルの固定とかシートポストの固定とか)
2、はさみ(バーテープを切る)
あったほうがいい工具
1、トルクレンチ(シートポストの固定の規定トルクを計るため。私は持っていなかったので、てきとーに締めた)

そんなところっすね。たしか。
【2010/08/30 02:36】 URL | 天使 #- [ 編集]


そうでうか。
基本的には、パッケージに入ってる工具で何とかなるんですね。
あとはトルクレンチがあれば安心ってことですね。
ありがとうございました。
【2010/09/02 00:14】 URL | かるまん #- [ 編集]


はいそうです。
【2010/09/04 22:00】 URL | 天使 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。