おいらロードマン世代
自転車、オートバイ、日曜大工、etc.
カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


e*meters


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい105
105-5700series_image_-mainParsys-0013-image_dash_400_346.jpg
Shimano 105 5700 series
知らない間に発表されていたんですね。
発売はまだみたいですが、お店で予約はできるようです。
私はこれを待っていました。SPAZIO君のSTIレバーとして、シフトケーブルが隠れるタイプの、そして安価なモデルを。
これなら大き目のフロントバッグを導入できるようになるので、SPAZIO君に先行して導入してあったフロントキャリアも活きるってなもんです。

もう少し待てばTiagraもシフトケーブルが隠れるタイプになるのかな??
だったらそっちでもいいんだけど。。
消耗品(チェーン、スプロケ)の耐久性を考えると、実は低いグレードが狙い目と思っているわたし。。

スポンサーサイト
今日は二ヶ領用水ポタリング
sDSC00108.jpg

今日はブルベで疲れきっている予定で休みを取っていたので、久しぶりに本当にゆっくりペースでポタリングしました。
コースは新川崎から溝の口を結ぶ二ヶ領用水沿いの小路。
川はいい感じなのですが少しごみがあったのが玉に傷。
とは言えのんびり春を感じながらのポタリングはリラックスできてよかったっす。

コースはこちら

sDSC00117.jpg sDSC00111.jpg sDSC00122.jpg

コンビニレインコート 1050円(税込み)
DSC00096.jpg
ローソンで購入したフリーサイズ(フリーと言いながら袋には身長170cm~190cmと書いてあった)のレインジャケット1050円(税込み)が思いの外優れものだったのでレポートします。。

DSC00100.jpg
まず、袖口部分。
なんと2重構造になっていて内側はゴムで雨をシャットアウト。外側はストレートになっているので、グラブの裾をこの間に入れれば、グラブの脇からの雨の進入も防げます。

DSC00097.jpg
次に、パンツの裾部分。
ご丁寧に裾をすぼめるボタンが2つついています。これがあるので裾止めバンドが不要です。自転車乗りのためのレインコートですか?

DSC00099.jpg
これは地味な部分ですが、パンツに蒸れ防止の穴が2つ開いています。

DSC00101.jpg
そしてダメ押しの反射材。ジャケットの背面部についています。
これで雨の夜もかなり安心。

これだけの充実スペックでたったの1000円なんだからお安い。。
ブルベ、青葉300は悪天候のため中止
異常気象ですねー。4月だと言うのに積雪とは。。
おかげで今日のブルベ、BRM417青葉300は中止になってしまいました。。
道志道とか富士山周辺がコースなので、この悪天候では無理も無いですが。。

電話で確認する手もあったんですが、朝大雨の中、会場まで行きましたよ。
一見無駄骨のようですが、今後雨対策をする上で貴重な経験を積むことができたので、よかったです。

たとえばコンビニの1000円で売ってるレインコート(上下)は結構使えることが分かったり、レインコートの下を着ないとシューズカバーだけではレーパンを伝って結局靴の中まで濡れてしまうことが分かったり、フロントバッグのジッパーの隙間から結構雨が入ってくることが分かったり、etc.

昼過ぎに天気も回復したので、中止になったコースを途中までトレースして帰ってきました。
結局180kmも走ったよ。。

おかげでビールが旨い!!
sDSC00095.jpg




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。