おいらロードマン世代
自転車、オートバイ、日曜大工、etc.
カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索


月別アーカイブ


e*meters


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターボモーフG(ダイヤルゲージ付き)
新しく携帯ポンプ「ターボモーフG」を購入し、日曜日の荒川ツーリングで早速使う機会があったので、レポートします。。

結論から言うと、かなりいいです。
空気圧計がついているので、必要な圧まで確実に入れられる。
さすがにフロアポンプよりは力が必要ですが、こいつはフロアポンプと同じように体重をかけられるので、通常の携帯ポンプとは比べ物にならないくらい楽ちん。
その分、でかくて重いのでどっちを選ぶかはシチュエーション次第ですが。。
ちなみに今まで使ってたGIOS純正(?)携帯ポンプと比較すると、
GIOSが60g(軽い!)に対して、ターボモーフGは265gもあります。
それに図体もそこそこ大きいので、スローピングフレームだと取り付けられないかもしれないです。購入の際は大きさに注意です。

20090217_tbmg0.jpg
取り付けたところ。SPAZIOはほぼホリゾンタルフレームなので、縦のチューブに取り付け可能でした。トップチューブにもつきますが、そうするとでかいボトルを入れたときに干渉する。

20090217_tbmg1.jpg
こんなふうに使います。普通のフロアポンプをちっこくした感じ。

20090217_tbmg2.jpg
今までの携帯ポンプと比較。でかい。重い。

ターボモーフGのページ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。